This post is also available in: English (英語)

ローマン・チェルネ
ロシア・ブルガリア代表
ローマンについて

1982年にモスクワで外交官の家族に生まれたローマンは、若い頃からすでに広範囲に旅をしていました。彼は旧ユーゴスラビアで成長し、その後ノルウェー、マケドニア、そして最後にオーストラリアで過ごしました。

文化的および知覚的経験の多様性と、子供の頃にさまざまな人生を歩む人々との交流を持ったことが、ローマンに絶えず学ぶ意欲を与えました。現在、彼は既存のスキルを向上させるだけでなく、新しいスキルを習得することに情熱を注いでいます。より良い空間づくり、それによって生み出されるポジティブなエネルギーの自身と周囲への相互作用について研究しています。

シドニー大学で経済学の学士号を取得し、オーストラリアのクイーンズランド大学で情報システム管理の修士号を取得しました。彼は10歳でスピリチュアルティーチャーであるOleg Cherneと出会い、過去20年間知識の共有と瞑想の実践、アルケミカルな製品、高頻度のサプリメント、食物と香りの創造を通じて、あらゆる年齢の人間の意識を養うことに専念する世界的な組織「INBI」の構築を支援してきました。組織のメインマネージャーとして、ローマンは中国の高峰からアルゼンチンのパンパスに至るまで世界中を広範囲に旅し、イベント組織、ロジスティクス、ウェブ開発、グラフィックデザイン、ファッション、観光に関連する膨大な数のプロジェクトに参加しています。

ローマンは7歳の息子の父親です。彼を育てることは、インスピレーションと有益な挑戦の美しい源です料理とアイロンをリラックスのためにするのが大好きです。世界中を長距離飛行し、上質なワインと中国茶を飲むことを楽しんでいます。彼は20155月に初めてダマヌールに来て、コミュニティとそして驚いたことに市民の1人と恋に落ちました。彼は現在彼女と結婚しており、旅行をしていない時にはダマヌールが彼の拠点です。