This post is also available in: English (英語)

ジルベルト・グゥアスティ
(リノチェロンテ)
理事
リノチェロンテについて

フィレンツェで生まれたリノチェロンテは、故郷の美しさにいつもインスピレーションを受けてきました。彼は人生の調和を図ろうとして、デザイナーおよび建築家になり、フィレンツェに建築スタジオを開設しました。 2004年に、彼は工学大学の学位を取得し、イタリア、ロシア、中国、スイス、ギリシャ、アイスランド、アメリカ、セネガル、エジプト、トルコ、イギリス、フランス、オーストリア、スペイン、ポルトガル、ハンガリーでオートクチュールのファッション店、別荘、住宅を設計しました。

2000年に、彼はダマヌールのスピリチュアルヒーリングスクールに通い始めました。コミュニティの哲学と実践は彼に深く触れ、それ以来、彼は精神的な原則が物質的な実現を導き伝える持続可能な世界の夢を追い続けてきました。

2003年に、ダマヌール市民で建築家の妻とともに、最も重要な将来のプロジェクトの1つであるコンコードの神殿の計画を開始しました。

2005年、彼はダマヌールに移り、そこで新しい建築ビジネスを開きました。

それ以来、彼は省エネの原則を使用して、持続可能な建物の設計と既存の構造の再構築と拡張に専念してきました。彼が建てた住宅の1つは、グリーンビルディングとして国際賞を受賞しました。 FEE認証)

彼はデザイナーとしての仕事に加えて、1987年以来、複雑なプロジェクト、資産または企業の買収、戦略、建設、そして時には販売または管理を行ってきました。これらの分野での経験のおかげで、2017年にダマヌールの戦略的開発の責任者に指名されました。

父であり祖父でもあるリノチェロンテは、家族と過ごすのが大好きです。

彼は長年にわたって乗馬を趣味にしています。

彼は映画、美術、そして食べ物に情熱を傾けており、彼にとってはルネサンスの場であり続ける人生をとても愛しています。

連絡先