This post is also available in: English (英語)

アンジェラ・トニネッリ
(フォルミカ・コリアンドロ)
アンバサダー
フォルミカについて

フローレンス出身のフォルミカは人生をアーティストとして生きてきました。21歳の時ダマヌールに来てた彼女は、人類の神殿のために彫刻と絵画に携わり、建設の拡大した際には、ティファニースタイルのステンドグラスをフローレンスの職人から学び、現在世界的に高い評価を得ている神殿のステンドグラスを作成しました。

1999年から2006年まではダマヌールのガイドの一人に選ばれ、ファンデーション全体の活動と発展をコーディネートする責任を任されました。それから彼女は外部の研究者、社会学者、映画監督といったダマヌールのユニークな社会的および精神的な実験を理解することに興味がある人々と働いてきました。

フォルミカはガイアエデュケーションにエコヴィレッジデザイン教育の認定を受け、GEN(グローバルエコビレッジネットワーク)のコンテクスト内でのヨーロッパのカリキュラムである「レジリエンストレーニングへの移行」の作成に参加しています。

子供の頃から夢の研究に熱心であり、現在は明晰夢や直観力を発達させるためのセミナーを世界中で指導しています。女性グループともに音楽と歌を歌うこと、歌とバラードの作曲によってダマヌールの神話について探求しています。

連絡先