This post is also available in: English (英語)

ダマヌール−私たちの生きたラボ
DH_SOCIAL-ridimensionata

ダマヌールは私にとって人類の未来のための実験室である。未来は過去と同じではない。

したがって我々は持続可能な未来を連帯と団結をもって創造していくために変わらねばならない。

これこそが我々が見つけなければならないものだ。そしてダマヌールは非常に重要な貢献をもたらすと信じている。”

-Ervin Laszio、科学哲学者、システム理論学者、積分理論学者、元クラシックピアニスト。 the Club of Budapest創設者。

ダマヌールファンデーションが目指すのは、ダマヌール連盟の中から優れた実践事例を選定することです。新しい社会の形は可能であり、実践可能です。それらは、社会的、経済的、人間的、文化的な観点から、新しい惑星のバランスを創造するために不可欠な道筋です。様々な条件の下で適用できる柔軟性のある新しいテンプレートを処理することは、現時点では非常に重要であ利、既存の新しい社会は、他の社会のためのベンチマークを作ることができます。

著名なイタリアの社会学者であり、カトリックの司祭でもあるルイジ・ベルツァーノは、ダマヌールが社会的な実験室であること、また、ダマヌールが谷に与えたポジティブな影響について、このようにまとめています。

“1989年に初めてダマヌールを研究して以来、私が最も興味を持ち、驚いたのは、”社会実験 “という側面でした。ダマヌールを研究することで、私は中世のカ ルテュシアの修道院や修道院が何を表していたのかを知ることができました。彼らは農業の谷間に身を置くことで、利益をもたらし、地域全体を活性化させたのです。ダマヌールは、経済的にも社会的にも不況と高齢化の指標となっていた谷にあって、人口統計学的にも谷を活性化させ、多くの古代の商売への関心を再活性化させ、多くの分野で芸術的な生産の喜びを取り戻しました。また、ダマヌールは当初から、社会的な革新の要素を代表しています。”

 

15752274577_d8c70aabca_o
Falco, Oberto Airaudi

ダマヌールは、社会全体に有用な洞察とモデルを提供することができます。連盟は、45年以上のコミュニティ生活の経験を持つ成熟期を迎えています。世界に生きる幸せな社会は、特に新しい「人間の技術」に関連して、生活のあらゆる側面で実験を行い、持続可能で幸せな社会の創造において、選択され共有された社会モデルがもたらすプラスの効果を探ってきました。

ダマヌールでは、開発と価値 – あらゆる社会を評価するための主要な基準となる2つのポイント – は、あらゆる年齢層のメンバーの生活の質、総合的な健康と幸福、継続的な教育へのアクセス、あらゆる年齢層の芸術表現、メンバー間の有意義な交流の質と量、土地との調和のとれた関係、生活の精神的な次元との関連性を考慮して定義されています。価値とは、すべての人の夢や理想を現実的に実現することで生まれる、個人的・集団的な充実感です。そのため、ダマヌールの哲学は、人々の最高のエネルギーを導くことができる要素としてのポジティブシンキングに基づいています。ダマヌールの歴史はこの原則を実証するものであり、ダマヌール人の一人一人が、未来のために、他人のために、そして自分自身のために、ポジティブに考えることを約束しているのです。

社会学者で『文化的創造者たち』の共著者であるポール・レイ教授は、ダマヌールでのセミナーで教鞭をとり、訪問の最後にこう宣言した。

“私たちの時代の課題は、どのようにして実際に機能し、普及するコミュニティへの新しいアプローチを試すことができるかということです。今の時代に必要なのは、実際に機能する何かを持っていることです。だから、ダマヌールの真の価値は、人々に新しい世界を試す許可を与え、新しい世界が可能であることを示すことにあります。
レイ教授は2008年にこの宣言をしました。10年以上経った今日も、ダマヌールは新しい世界が実際に可能であることを示しています。

哲学者、画家、ヒーラー、詩人、作家
ファルコ・タラサコ、オベルト・アイラウディ:
ダマヌールのインスピレーションでありスピリチュアルガイド

ファルコは私たちの宇宙の知識の偉大な貯水池を利用する能力を自分自身の中で覚醒させた。
彼の仕事は 新しい精神的なパラダイム、新しい芸術と科学をもたらしました

証言